東京都足立区のPCB産業廃棄物収集運搬・処分なら株式会社実有輝-産廃の持ち込み

受付時間8:00~18:00 (月~金)電話番号:03-3855-9788
お問い合わせ
お問い合わせ

INDUSTRIAL WASTE産業廃棄物

産業廃棄物とはINDUSTRIAL WASTE

「産業廃棄物」とは工場などから排出されたゴミを指すのではなく、法令で定められた以下の20種類を指します。

あらゆる業種から排出されるもの

  • 燃えがら
  • 汚泥
  • 廃油
  • 廃酸
  • 廃アルカリ
  • 廃プラスチック類
  • ゴムくず
  • 金属くず
  • ガラスくず
  • 鉱さ
  • がれき類
  • ばいじん
  • 紙くず

業種が限定されるもの

  • 木くず
  • 繊維くず
  • 動植物性残さ
  • 動物系固形不要物
  • 動物のふん尿
  • 動物の死体
  • 以上の産業廃棄物を処分するために処理したもので、上記の産業廃棄物に該当しないもの(例えばコンクリート固型化物)

中間処理工場、積替保管について

建設系、事業系廃棄物の破砕圧縮の処分をメインに行っております。

その中でも特に蛍光灯、機密扱いの電子機器等、今までできなかった物に特化して収集運搬、処分に力を入れるようにしました。他にも太陽光電池パネル、ソーラーパネルの処分依頼もあります。 荷下ろし時にはお客様を待たせないように迅速丁寧にご対応致します。二次処理先も大手の会社が処理しているので安全、安心に処理できます。
従業員にはお客様への対応、敏速に行動するように教育しています。また、コンプライアンスを徹底しお客様に迷惑がかからないように努めてます。
当社で回収不可能な物は協力会社とタッグを組み、得意・不得意な事はありますが協力し合い業務に取り組んでおります。
出来ないことを極力少なくしてお客様に納得頂けるような仕事を目指しております。

ダンパー車、ローリー車の手配をして、特殊作業のコーディネートも行っております。
当社では東京都で収集運搬、処分業両方の産廃エキスパート認定を受けております。
収集運搬、処分業両方を兼ね備えている数少ない会社です。
収集運搬では他社があまり取り扱わない廃乾電池、廃塗料、水銀仕様製品(体温計、血圧計)廃油、廃酸、廃アルカリ、汚泥等、当社で処分ができない物を処分可能な処分場までの収集運搬業務も行っております。
処分場からは収集運搬の依頼もあり、協力できるような事があればご連絡ください。
積替保管施設では廃乾電池、廃塗料、水銀使用製品(体温計、血圧計)廃油、廃電気機器、石綿含有産業廃棄物が積替保管できます。 (※全て持ち込み可能です)
また業務用冷蔵庫、パッケージエアコンのフロン回収も可能です。

このページのトップに戻る