PCB廃棄物収集運搬対応! PCB 処理は東京都足立区にある産業廃棄物収集運搬・処分業の株式会社実有輝

  • tel:03-3855-9788
  • fax:03-3855-8988
お問い合せ
施設案内

施設概要

保有車両
大型ユニック
1台(最大積載量:7400kg / 寸法:9.5×2.4×3.1)
大型ユニック
1台(最大積載量:7300kg / 寸法:9.4×2.2×2.9)
大型パッカー
1台(最大積載量:4900kg / 寸法:7.4×2.1×3)
4tアームロール
1台(最大積載量:3900kg / 寸法:5.9×2.2×2.4)
3tアームロール
2台(最大積載量:3000kg / 寸法:4.3×1.6×1.9)
3.5tユニック
1台(最大積載量:3500kg / 寸法:6.1×1.8×2.6)
3tアルミバン
1台(最大積載量:3000kg / 寸法:4.9×1.8×2.8)
3t平ボディ
1台(最大積載量:3000kg / 寸法:4.7×1.8×2.1)
2t平ボディ
2台(最大積載量:2000kg / 寸法:4.6×1.6×1.9 & 4.7×1.6×2.0)
2tパッカー
3台(最大積載量:2000kg / 寸法:5.2×1.8×2.2)
軽トラ
2台(寸法:3.3×1.4×1.7)
2台(寸法:3.3×1.4×1.8)
1台(寸法:3.3×1.4×1.9)
(全最大積載量:350kg)
低公害車の導入状況
  • ディーゼル規制適合車:全車
  • LPガス車:4台
  • 新長期規制適合車:0台

>>低燃費車の導入状況  平成29年7月1日現在

事業の用に供する施設

施設種類 産業廃棄物の種類 単独処理能力
(t/日)
混合処理能力
(t/日)
設置年月日
破砕 廃プラスチック類 3.8 4.6 平成23年1月20日
紙くず 1.7
木くず 5.0
繊維くず 1.0
金属くず 4.0
ガラス・コンクリート
陶磁器くず
3.6
がれき類 4.4
廃プラスチック類 1.08 0.48 平成29年5月15日
金属くず 0.65
ガラス・コンクリート・陶磁器くず 0.64
圧縮 金属くず 22.8 平成17年8月15日
圧縮・梱包 廃プラスチック類 29.6 34.8 平成17年8月15日
紙くず 37.0
繊維くず
(廃畳を除く)木くず
37.0
圧縮・梱包 廃プラスチック類 5.4 5.7 平成18年7月28日
紙くず 7.2

◆施設見学を随時受付けています。見学をご希望の方は、事前に電話で確認をお願い致します。

処理工程

平成29年4月1日現在

最終処分までの処理フロー図

事業計画の概要

特別管理産業廃棄物収集運搬業
東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県・群馬県・岡山県・秋田県・新潟県・静岡県・長野県・山形県・鳥取県・宮城県 / 申請中:愛媛県


産業廃棄物収集運搬業
東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県・茨城県・群馬県・栃木県・山形県・静岡県


産業廃棄物処分業
(東京都)


排出事業者の委託を受け、産業廃棄物を排出事業者は処分の委託をした処分施設まで収集運搬します。実際の業務は、排出事業者を文章による委託契約を締結し、関係法令を順守し行います。

ゴミのことなら何でもご相談ください!

回収・少量の産廃・軽トラ持ち込みも大歓迎!
マニフェスト制度に対応!

PCB廃棄物運搬から処分まで可能

電話:03-3855-9788お問い合わせ

PCBについて

PCB問題の経緯

処理の方針が示されず、事業者が長期保存

不適正保管・紛失等による汚染の拡大が社会問題化

国際的なPCB廃絶の動き
POPs条約の批准
PCB等の環境に残留しやすい有機汚染物質の廃絶・削減等を行う

PCB特別措置法

PCB廃棄物を保管する事業者は

平成39年(2027年)3月末までに
PCB廃棄物を処分しなければならない

この間に製造された機器にも含有している可能性があり、分析が必要。
1990年以降製造された機器にも希に含有している場合がある。

PCB廃棄物の種類

低濃度PCB

①微量PCB汚染廃電気機器等

トランス・コンデンサ等:約160万台

再生油使用 柱上トランス:約382万台

OFケーブル:約1,400㎞

②低濃度PCB含有廃棄物(5,000mg/kg以下)

塗膜くず:廃油・ウエス・汚泥・防護具類、有機顔料等

都道府県及び政令市の長による許可施設
環境大臣による無害化処理認定施設
※処理施設ごとに、処理可能な品目が異なる

処理実績

ゴミのことなら何でもご相談ください!

回収・少量の産廃・軽トラ持ち込みも大歓迎!
マニフェスト制度に対応!

PCB廃棄物運搬から処分まで可能

電話:03-3855-9788お問い合わせ